真夏のリゾート 小笠原 父島

世界遺産 小笠原諸島

今年も最早恒例となっております小笠原父島ツアーに行ってきました!

2011年6月に世界自然遺産登録されたことでさらに人気の高まる小笠原諸島。
小笠原に行くには「船」が唯一の交通手段となっており、その所要時間はなんと24時間!・・・「長いなー」って思うと思いますが、みんなでいると案外あっという間です。
24時間かけて着いた小笠原は、貴重な動植物の宝庫となっています。まさに‟東洋のガラパゴス”の名にふさわしい感動の海です。

出発前には台風の影響も心配されましたが、そんな心配も吹き飛ぶかのような「ボニンブルー」。

カメに群れにエイに移動中にはイルカにと大忙しだったのですが、その中での1番の大興奮だったのがこれ!!

おとなしいながら、ここまで近くに来られると「食べられる~」と思ってしまうほどにビクビクしながら撮影した「シロワニ」です!この時期はあまり見れることもないため、期待していなかった分その喜びもひとしおでした

1週間という日数でのツアーですが、まだまだ今回見れていない見所もまだまだあります。

また、来年もありますので皆さん早め早めに予定していきましょう!!

リゾートツアースケジュールはコチラグーグルカレンダーで見やすくなりました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。