流氷の南限の海を潜る!

世界自然遺産 知床

氷の海からサンゴの海まで水中世界を楽しめる日本の海の中でも特殊なスタイルと言える流氷ダイブ。
ここ知床では日本でも数少ない流氷ダイブが楽しめるポイントです。
大自然で出来た氷に穴を開け潜り、氷点下の水中だからこその生態を自分の目で見る。
これ以上の地球を感じるダイビングスタイルは少ないでしょう!


オホーツク海の奇跡!流氷の南限の海を潜る!

「地球で一番赤道に近い海氷」が見られるのがこのオホーツク海。
同じ北緯にありながら日本海や太平洋側では流氷が見られないのはなぜでしょう?
これはロシアのアムール川から流入する水と、オホーツク海の水深、そして知床半島の地形といった条件が揃って初めて流氷が知床の海まで来るからです。
まさに自然が織り成す雄大な奇跡!
ツアー前にはこの自然の仕組みや流氷ダイブ用の器材についてのレクチャーをしますので、安心して流氷ダイビングができます!

氷の厚さによって光の差し込み具合が変わる水中はとても神秘的です。
水平線までびっしりと流氷に覆われた知床の海。
流氷用の器材を使用するので「寒くない!」
いや、・・・「寒くないわけではないが、快適!」かな?

陸の準備は専門のスタッフが細かくケアしてくれ、水中も少人数制だから安心です。

生涯 記憶に残る特別なダイビング!

味わった事のない期待感とアドベンチャー感が鮮烈な記憶として貴重なものになる事、間違いなし!

そして、北海道のグルメも忘れてはいけません!すごいですから。本当に。
こちらも鮮烈な記憶として貴重なものになる事、間違いなし!?

ツアー日程

2019年02/16(土)~02/19(火) 担当:栗原(健)inst・皆川inst
2019年02/21(木)~02/24(日) 担当:山本(邦)inst・大橋inst

ぜひ、お見逃しなく!!お待ちしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。