小さいイカと目が合った!

福浦アオリイカツアー

初夏の風物詩の「アオリイカの産卵」を目あてに、真鶴の福浦へいってきました!
真鶴は都内から約1時間半で行ける近場の海です。朝がらくちんでした!
6月初めのツアーでは、20~30杯ものアオリイカを見ることができたので、今回も期待大で行ってきました。

天気はちょっと微妙ではありましたが、海はおだやか!
ますます期待は高まったのですが、・・・・今回は産卵シーンに出会うことができませんでした・・。

卵の中に・・

産卵シーンは見ることはできなかったですが、卵はちゃんとついてましたよ!

産みたての白い透き通るような卵。
そして!ハッチアウト寸前の卵!

おわかりいただけますでしょうか?
卵の中にいる極小イカとばっちり目が合いましたー!20日~60日で孵化するそうですよ。
目が大きい!
来年、元気に産卵に戻ってきてくれるといいですね。

ダイビングの後は、古民家風(?!)な休憩所でのんびりログ付して、真鶴グルメを堪能しました!

さあ、今週末のアオリイカツアーはどうなるでしょうか?!楽しみです。
7月は平日のアオリイカスペシャルティーが富戸で開催されます。

開催日程:7/10(水)、7/11(木)

例年、真鶴より東伊豆のほうが産卵ピークは少し遅めなのでここの日程は期待できそうです!
しかも、この日は平日伊豆店イベント「イカ祭り」!
海の中でも、陸でも‟イカ”楽しめちゃいます。

ご参加お待ちしてます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。