水中も恋の季節♪

行って来ました!江ノ島へ。
海況にも恵まれ、二日間穏やかでした。
東京から、電車で約1時間。藤沢からは、電車で約10分!
冬は近場の海も潜りに行こう!というわけで。江ノ島ビーチへ!
この日は、ダイバーの姿が水面に反射しているのが見えるくらい穏やかでした。
水中は、ウミウシ盛りだくさん。
かつて、昭和天皇が江の島でウミウシの研究をしていたってことだけあります!!

他にも、サメジマオトメウミウシや、アオウミウシ、シロにキイロ、ジボガ、チシオ、コモンなどなどいろんな種類が見られました。
さらには、忘れてはいけないチャガラ!江の島のチャガラ、通称「えのちゃ」
先月と比べて、婚活中のチャガラがたくさん!
水中も、バレンタインであるかのように、婚姻色のオスとメスのペアがたくさん見られました!
スケルトンのキヌバリ幼魚。
他にも、コケギンポや、メジナの若魚やキビナゴなんかもみかけました!

1ヶ月で水温も3℃ほど下がり、15.8℃と、少しずつ下がり始めました🌡️
水中の生態や環境や見られる生物も移り変わっていく様子を実感できます。
2ヶ月連続で同じポイントを潜るとこういった違いを感じることができるんです。

2ダイブ終えたあとは、美味しいランチタイム!

先月探索中に見つけた、隠れ家的なお店へ。
カキ氷もいただきました~。
おなかいっぱいの食後は、江ノ島探索。
参拝して、銭も洗って・・そんなこんなで、陸上も水中も楽しみました~!

ありがとうございました!

※水中の写真はお客様にご提供いただきました。※

立川店 高橋、東京店 伊東

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。