伊豆ジオパークを陸上・水中と満喫!


伊豆半島は海からせり出てきた島!約4,000年前から繰り返される噴火活動と流れ出た溶岩でできた伊豆半島。伊豆半島の周りには独特の地形が広がっています。
私達がよく潜る富戸から八幡野までには「自然研究路」というトレッキングコースがあります。午前中に1ダイブした後は、昼食をとってゆっくり自然研究路散策へ!
そんな「自然研究路ツアー」行ってきました!海も陸も欲張りなツアーです。

私たちがいつも潜っている東伊豆。
改めて、地形の成り立ちや環境について振り返ってみると凄いことや面白いことがたくさんあります。
ダイバーである私たちは伊豆ジオを陸上からはもちろん、水中からも見ることができるのです。

目指すは柱状節理のある大淀・小淀です! 途中には城ケ崎海岸で有名な”橋立吊り橋”を歩きました。

風も気持ちよく、絶景でした♪!

海藻の成長が見られる季節は春なんです。ですが、今年は水温が温かく海藻が少ないと言われています。

大淀・小淀のタイドプールの海藻は元気に生い茂っていました。貴重な海藻たちです。
海藻の隙間にはハコフグも隠れていて、みんなでカメラを構え時間を忘れるくらい楽しみました!

大室山の噴火で形成された城ケ崎海岸の地形をこの目でしっかり見てきました。

柱状節理が圧巻でした!

二日間ご参加して下さいました、みなさん!
ありがとうございました!(#^.^#)

東京店 木村

次回、自然研究路ツアーは・・・
・10月31日(土)~11月1日(日) 担当:高橋inst
・11月14日(土)~11月15日(日) 担当:皆川inst
秋は紅葉も期待できますね!!ご参加お待ちしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。