世界遺産「富士山」で潜る。

世界遺産で潜る

日本人に限らず、世界中の人々が知っている世界遺産「富士山」。
その中には富士の麓にある富士五湖も含まれているのですが、
富士五湖の1つ、「本栖湖」で潜れることをご存知でしたか?

本栖湖って…?と思った方は、千円札の裏を今すぐチェック。
逆さ富士が写っている湖、それが本栖湖です。

富士山をまるっと写し込んでしまう本栖湖。
そんな湖の中にはどんな世界が待っているのでしょうか?

魅力その1.湧き水と透明度

水中には点々と水が湧き出ている場所が。
この湧き水や動力船の乗り入れ規制などによって、
本栖湖は常に高い透明度を保っています。

水が湧き出る場所の形や大きさは様々。
クレーターと言われる、月に開いている穴にそっくりな場所もあります。

大きさに関わらず、湧き水が冷たくヒヤッとするので、
見つけたら手をかざして、体感してみましょう!

魅力その2.水と山のコンビネーション

湖の周りは富士山麓の木々だらけ。
海とは違い、湖の水面は波が立たないので半水面の写真が綺麗に撮れる。
ダイバーと水面越しの森林、天気が良ければ空や太陽までもが1枚の写真に大集合。

普段の海でのダイビングではありえない、
海と山のコンビネーションを見に行きましょう!

魅力その3.沈木と水草

何と言っても驚く見どころが、巨大な沈木。
1つ2つではなく、何十個も沈んでいるんです。
しかも何十年も前に沈んだ木もたくさん。
水の中だと腐らずに形を保つことができるのです。

巨大な沈木の数々の、圧倒的な存在感たるやいなや。
水中って本当に非日常なことでいっぱいですね!

大迫力の沈木のあとには、浅場に広がる癒しポイントも要チェック。
水草が太陽の光といっしょに、ゆらゆらキラキラ。

水の力に任せて、水草と一緒に揺れる癒しの時間。
たまに横切る小魚たちのお散歩も見逃せない。
水深たった1.2mのこの場所に、何分いても飽きる事なし!

パパラギの探検隊長と一緒に。

担当するのは町田店の渡邊inst
ワクワクするアドベンチャーなダイビングならお任せを。

海とは少し違ったダイビングを、ぜひ世界遺産のこの湖で!

ツアー詳細

【日程】
9/28(月)
【集合場所・時間】
パパラギ町田店 am7:00
※解散 パパラギ町田店
【料金】
本栖湖ツアー ¥21,000(税別、2ビーチ)
アルティチュードSP ¥24,750(税別、2ビーチ、講習料金)
※事前学科アリ、申請料別途
【参加資格】
6ヵ月以上ブランクなし、AOW50本以上、高所潜水モードができるCOM所持

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。