伊豆大島が楽しすぎるっ

こんにちは。池袋店の栗原です。
GWの5/3〜5で、伊豆大島ツアーに行ってまいりました!
南西風が強く、ポイントは秋の浜ビーチの一択でしたが、7ダイブしても足りないくらいのスーパービーチです!!
最高気温22℃、晴れ。陸は少し暑いくらいですが水温は17℃なのでインナーはしっかりめで潜ってきました〜。
お客様に写真をたくさん頂きましたので、ボリューム多めでお届けしますっ!

アマミスズメダイyg
もう普通種になりつつあるのではないでしょーか??でも相変わらず可愛らしいですね〜。

セナキルリスズメダイ
こちらも普通種になりつつありますが、臆病ですぐ隠れちゃうのでこんなにバッチリ撮れるのはスゴイ!

フタイロハナゴイ×2
青く薄暗い水中でライトの光を当てて見るとハッとする美しさ!!僕が見たときは1匹だったのに、お客様の写真にはバッチリ2匹…。どこに隠れてたんダァ〜。

イロカエルアンコウ
擬態うますぎでしょ。周辺の環境をどう認識して体色や模様に反映させるのでしょう?そしてどれくらいの期間ココにいるのかな?何度も見てるけど不思議な生き物です…。

イロカエルアンコウ
黒色のチビ。体色は生まれつきなんですかね〜?

イロカエルアンコウ
オレンジ色のチビ。この子はすごく小ちゃかったけど鮮やかな色でめっちゃ目立ってました!チビカエルって動き回るイメージがあるけど、自分に合う適当な隠れ場所を探してるからなのでしょーか?

ベンケイハゼ
普通種だけど岩陰にいるうえに光当てるとすぐ隠れちゃうので紹介するのがいつも難しいサカナ。それをよくこれだけきれいに撮りますよね〜。スゴイなぁ。しか出てこない。(笑)

サガミリュウグウウミウシ
今回、3個体発見!ウミウシ探しは得意じゃないけど、こんだけ大きいと簡単です。(笑)
ウミウシいっぱいいましたね。ウミウシ好きな方、GWは大島がオススメです!

ハナタツ
探してたらおのずから僕の目の前に降臨してくれました!ラッキー♡
すぐ近くには八丈タツもいるって聞いたので根気よく探したけど見つからず…。八丈タツも見たかったなぁ。

他にもここで紹介しきれなかった生き物多数!
アカホシカクレエビ、ミノカサゴyg、キリンミノカサゴ、ヒラメ、オルトマンワラエビ、ワニゴチ、イサキ群れなどなど。
ラッキーな方はカメも見たようです〜!もはや伝説レベルのニタリも大島通いを続けていれば会えるかもね!???

しっかりナイトダイブもしてきました!
いつか大島でライトトラップも企画したいなぁ。

いやぁ〜本気で楽しかったし、本気でまだまだ物足りないですね!
絶対に潜りに行くべしですよ、伊豆大島!

3日間で7ダイブしても船の出航まで十分すぎるほどの時間があったので、今回は大島を1周してきました〜。
これがね、海から見るのとはまた違った視点で自然を感じることができて最高でした!


まずは秋の浜ビーチのすぐ近く、「泉津の切通し」


「裏砂漠の入り口」
火山島の圧倒的なエネルギーを感じます。


波浮港近くには「筆島」を展望できる場所が。
海からポツンと出ている奇岩が「筆島」です。そう、島なんですよね!!!


「ボムサッグ」
火山が噴火したときに吹き飛ばされた岩石が、まだ柔らかい火山灰の上に猛烈な勢いで落ちたときに出来た奇岩のことを「ボムサッグ」というのだそうな。

ココもあっちもジオパーク。壮大な地球を感じるツアーとなりました!
ツアーご参加の皆様、本当にありがとうございました!

ぜひ、ご自分で体感しに来てみてくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。