夏祭りウニSP~不正形類編~

こんにちは!池袋店の小渕です。
先日の夏祭りでウニ スペシャルティーを開催してきました。

水中はとにかく賑やか!色んな魚の幼魚がわんさかいました。
透視度15mほど、水温も24℃で超快適です。

そんな最中、チーム・ウニーズはウニを探すため、透視度を楽しみつつ主に水底を見ていました(笑)

ウニSPでは、普段のダイビングであまり気に留めないウニをじっくり観察していきます。
じっくり観察していると、ウニを利用して隠れる生物も見つけられたりするのが、また面白いポイント。

ムラサキウニと岩の間に隠れる、ホソウバウオ↓

写真に撮るのがなかなか難しい!けど可愛いんです♪
ウニを見かけたら、是非探してみて下さい。

なんといっても、今回一番盛り上がったのは…ブンブク!

こんなに可愛らしいウニがいること、ご存知でしょうか?
結構しっかりした棘で覆われているのですが、溢れ出る哺乳類感。めちゃくちゃかわいいですね。

手前の茶色っぽいのがスカシカシパン、奥のモフモフがブンブクです。
皆さんこのブンブクを見て「初めてウニが可愛いと思った」そうです(笑)
種類によってサイズは異なりますが…今回よく出会ったブンブクは、大体こんなサイズ感。

ブンブクは、ウニ界の俊足です。見つけ出しても、棘を使って砂を掻きながらすぐに潜っていきます。

ヨコバマの砂地でブンブクやスカシカシパン、タコノマクラなどを探してひたすら観察。

いや~楽しかったです!

今回は上の写真のような、「不正形類」と呼ばれるグループのウニがアツい回でした!!

去年の夏祭りウニSPでは、タコノマクラの放精を見たのですが…今年は不正形類まつりでしたー!毎年何かが起こる予感!?(笑)

天気も良く、夏もウニも堪能しきった2日間。

U(う)とピース(2)で、ウニポーズ!左右逆になっちゃいましたね…(笑)

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

ちなみに次回のウニSPは12月クリスマスツアーにて開催予定です。

奮ってご参加お待ちしております!

池袋店 小渕

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。